懐かしの松田優作

久しぶりに松田優作が見たくなってDVDを借りました。

一番好きなのは「ブラックレイン」。

やっぱりあの頃は日本の俳優がハリウッド映画に端役以外で出演するのはすごい事だったので、印象が強いというのがあります。

あと、テレビドラマで「探偵物語」。これ、好きですねぇ。

探偵ものっていうのは、やっぱり独特の魅力がある。

ヤクザとは違う意味でアウトロー的存在だし、孤独で危険が伴う仕事。

松田優作のキャラが最大限に生きた作品だったと思います。

でも、現実の探偵はあんなんじゃ全然ないそうです。

主な仕事は浮気調査で、不倫カップルのデートを尾行し、ラブホテルに出入りする証拠写真を入手することです。

あと、行方不明者の捜索や結婚相手の身元調査も探偵の仕事です。

テレビや映画のようにカッコいい仕事ではないですが、命を狙われる危険もなさそうです。

普通の仕事とは違う世界が見られそうなので、ちょっとやってみたい気もします。

参考: 探偵社ポータルサイト

まあ、今日のところは松田優作の「探偵物語」を楽しむことにします。

返却期限までに全巻見るの、結構大変なんで。(笑)